ハンマーの感想です スタイルスノーボードは今がお買い得品です オガサカ

ただ重量の違いでリカバリーはrevのが楽です。レギュラーパイプでストレートエアーが1.5m程の高さです。なれてきて速度をだしてドロップインができるようになるとあまり関係ないです。

コスパがいい!

2017年03月16日 ランキング上位商品↑

オガサカ スノーボード スタイル ハンマー【予約受付中!】17-18 OGASAKA FC-Xオガサカ スノーボードFull Carve-X Free Style フリースタイル ハンマーヘッド SNOWBOARD2017-2018

詳しくはこちら b y 楽 天

【パイプ カービング】☆☆パイプ内でのカービングでfcx程の高性能さは無用かもしれません。今年はこの板で色々な大会に望みたいです?。荒れたバーンでの安定感はやはりノーマルとは違いますね。・個人的にはrevの「ズレた滑走を少しでもすると引っかかる感じ」が自分の走りの粗さを指摘してくれているようで好きです。なのでスピンしてスイッチで着地したらどうなるかは!わかりません。(一応停止してオーリーするとrevの0.7割くらい飛べました)【フリーラン カービング】☆☆☆☆☆圧倒的にfcxのほうがやりやすいです。おそらくディレクショナルな形のため着地で前荷重でおちてもどうにか踏ん張れるのだと思います。着地ではfcxのほうが安定しました。メタルサンドイッチで少し重量感はありますが、それを感じさせない取り回し感がありました。購入にあたって事前にショップに連絡しましたが、お店の方の対応がものすごく良かったです!気持ちよく買うことができました。といったレベルになりますなので!主にパイプでのストレートエアーとカービング性能についての評価です。キャンバーとはいえrevよりも弱いキャンバーなのでフラットめだとビシッとはきまらない感じです。(困りもしませんが)・荒れてきてパイプのボトムが不整地の状態になってもずれずに安定して滑れました。好みの問題で☆2です【ストレートエアー】☆☆☆どちらも同じくらい飛べました。・オーリーがとてもシビアでrevよりも硬くかんじました。試乗会で乗って一目惚れしました。ゲレンデに行くのが楽しみです!ヨネックスrevとの比較での評価(星3がrev2015と同等)滑走レベルについて滑走日数130日(10年)ほどパイプ:グラトリ:カービング:キッカー:ジブ:パウダー=6.5:0.5:2.0:1.0:0.0:0.0といった割合で滑っています。スピンは無理。ですが!fcxも高さではrevと遜色ないです。また!カービングはこちらが上なのでカービング色が強い人はfcxがいいかもしれません。個人的総評として、パイプだけしかやらないならrevのほうがいいです。むしろ気を抜いてカービングするとドルフィンターンみたいに無用にとんでしまったり!意図しない急激なターンが発生してびびりました。【パイプ ドロップイン】☆☆・ドロップイン直前で速度を落として入ろうとすると軌道が定まらなくてちょい怖いです。